外国人と付き合う方法

デートから帰ってくるたびにアザが増えている私を母が心配しないわけがない。
どうしたの?なにがあったの?毎日聞かれて、私はありのままをいつも説明した。
母は、娘がそんな恋愛をしていることにびっくりして、毎日私に別れなさい!って言い続けていた。

 

私は初めての恋愛だったから、殴られたりすることがそんなにも異常な事だなんて思わなくて、お母さんは何をそんなに心配するんだろう?ぐらいに思っていた。

 

ある日、母が出掛けているときに彼が遊びにきた。
家でレンタルビデオを見たりして過ごしているときに、男の子友人から電話があり、嫉妬深い彼が心配しないように『今、彼氏が来てるから電話できないよ!またねー!』って言ってすぐに切った。
彼氏が来てるからって伝えた事で、安心してもらえると思ったのに、そうは行かなかった。

 

振り返ったら青ざめてブルブル震えてる青オニみたいな彼が立っていた。

 

『またねー!ってなんだよ。またかかってくるのかよ。ふざけんな!!』といきなり殴りかかってきた。本当に言葉通りの命がけの恋愛だった。

 

お腹を殴られてうずくまった私の太ももの同じ場所をずーっと蹴り続けながら怒鳴る彼をその時初めて怖いと思った。

 

彼がトイレに行ってる隙に母がお邪魔してる家に電話して、その家の人が電話を取ってるのに『お母さん助けて!!!』と叫んだ。